【ぷよ速】革新が起きる?新たな技「段差キャンセル」とは?

回転キャンセル

ぷよぷよにおける高等テクニックの1つである設置キャンセル(通称:キャンセル)。このキャンセルのテクニックに新たな発見があったと、いま話題になっています。

そもそもキャンセルとは何か?

ツモの設置直前に何らかの操作を加えることによって、 ぷよを置いた後の「ぷよん」というアニメーションを省略でき、 次のツモへの移行が早くなるという技術。

トッププレイヤーのあいだでしばしば使われる高等テクニックであり、コンマ数秒で勝負が分かれるぷよぷよにおいて、わずかでも時間を省略できるキャンセルは、勝敗を左右する決め手になる事も多い。

新たなキャンセル「段差キャンセル」

それではいったい、今話題となっているキャンセルの新たな発見とは何なのか?

話題の発端は「ラッティー」という、とあるぷよぷよプレイヤーのツイートでした。

このツイートがぷよらーの中で広まり、話題となっています。

ラッティーさん本人は、このキャンセルのことを以前から知っていたようで、思ったより反響があったことに驚いたようです。

そしてなんと、「革新が起きそうや」とまで言っています。

ラッティーさんはこの後、「ぷよぷよeスポーツ」でのキャンセルについて詳しい検証や、新しいキャンセル「段差キャンセル」の実用方法などのツイートもしています。

 


長い歴史を持つ「ぷよぷよ」ですが、今なお新しい技術や戦術が考えられているのをみると、「ぷよぷよ」の奥深さに驚かされます。

これから、賞金付きのぷよぷよの大会が増えていくにつれて、ぷよぷよの技術はきっと、さらに大きく発展していくでしょう。

コメントを残す

*